手作りウエディングを実現しよう

料理等の準備について

手作り料理を振る舞える

結婚式では通常ケータリング等のサービスを利用して食事を準備するのが一般的です。
しかし、自由度の高い手作りウエディングではこの食事に関しても自分自身で準備を行うことが可能になります。

自分自身で食事を準備することにも様々なメリットが存在します。
例えば、食事にかかるコストを削減することができることです。
衣装代等他にも多額の費用がかかる結婚式ですが、そういったコストを少しでも小さくすることができます。

また、料理が好きな方であれば、ご自身の料理スキルを披露することができます。
心のこもった料理を振る舞うことで招待客への感謝の気持ちをより効果的に伝えることが可能になります。
アットホームな雰囲気を演出できるのもメリットの1つです。

会場内の装飾を自由にできる

会場をどこにするかを自由に選択できることは先程確認しました。
手作りウエディングの場合は、会場の場所だけでなく会場の装飾等の自由度も高く、好きに装飾を行うことが可能になります。

もともとインテリア・デザインがお好きな方はご自身の経験を存分に会場設営にて発揮することができます。
そうでなくても、招待客のお手伝いを借りて会場設営を行うというようなケースもあるようです。
一般的に招待客に会場設営を手伝ってもらうのはあまり聞くことは少ないです。
しかし、このようにみんなで1つのことを協力して行うことで参加者の良好な関係を築くことが可能になります。

ここまで手作りウエディングの様々なメリットについて見ました。
興味の有る方はぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。


TOPへ戻る